ホーム > 大人ニキビ > 年齢とストレスが要因の大人ニキビ

年齢とストレスが要因の大人ニキビ

年齢とストレスが要因の大人ニキビだったんです。
若さの象徴とも言えるニキビ。
10代ならそう思えるところなののですが、大人ニキビとなるとそうはいきませんね。最近になって、ニキビ治療薬を使っても、肝心のニキビが治らない事も増えた気がします。
大人ニキビの特徴は、部分的に突然出来ているケースが多いです。
私自身の経験では大人ニキビが治らない原因は、ストレスが大部分を占めていると感じます。
お酒や食事の量は、当然ながら10代の時とは異なります。

その制限をすれば、ある程度は軽減すると感じます。
それでも、ニキビの治り方が遅いのは、やはり皮膚の再生スピードが落ちたのが問題だと気づきました。
大人ニキビだけでなく、怪我しても治り方が遅いと感じます。
年齢のせい、とは良く有るセリフですが、実際に自分でもそう感じますね。
但し、新陳代謝が良い人はやはりニキビの治りが早い気がします。
所謂、汗っかきな人ですね。痩せていて、新陳代謝が良い人を見ていると大人ニキビは少ない印象です。
反対に、太っていて新陳代謝が悪い人は大人ニキビが出やすいと感じます。
体のバランスが、年齢と比例して大人ニキビに影響しているのは間違いない気がします。
男女関係は無いのも、最近は納得してしまいますね。

大人ニキビ 治らない